~東海エリア(名古屋・浜松・静岡)において保育士試験・保育士資格、手話技能など対策講座で多数の実績!!~

お問合せ先。電話番号052-569-7620 平日10時~21時 土日10時~18時
  • 資料請求
  • 無料説明会
  • 入学お申込み
社会人や学生の為の保育・福祉専門スクール。保育士試験・手話技能検定合格者多数輩出! 入学お申込み 無料説明会 資料請求

4月 20 2018

*2018年、前期・保育士試験を前に

**「試験当日の心得」**

受験生の皆さん、

いよいよ保育士試験の本番直前になりますが、いかがお過ごしでしょうか?

初受験の方は、特にナーバスになっておられてる方もいらっしゃるかと存じますが、他の方々も一緒ですので、自信を持って臨みましょう。尚、保育士試験の合格に人数枠があるわけはなく、各科目60点(60%)以上取れれば、皆さんが合格できます。ですので皆さん、同じ仲間だと思って取り組まれるといいですね♪

さて、試験当日は、以下のことに留意し、頑張って乗り切りましょう!

① 受験票・筆記用具・腕時計・飲み物(水など)と自身が学習したテキスト類は忘れないよう確認すること。
② 時間に余裕を持って、試験会場に行こう。
交通機関など急なアクシデントや、また大学等、大きな試験会場の場合、敷地内に入ってから席に着くまで時間を要する場合も。
③ 1科目が難しかっても、気持ちを切り替え2科目目に臨もう。
保育士試験は、ご存知の通り、各科目別で60%以上の正解で合格です。何問か気になる箇所があっても、決して落ち込んだりしないで他の問題(や科目)にあたりましょう。
④ 試験問題は持ち帰りができますので、問題に自身の答えを記入(チェック)されることをお奨めします。(尚、翌日には、解答速報がでますので、自己チェックし、実技試験に進まれる場合は、より早く準備することが可能です。)
⑤ 今の季節は、比較的過ごしやすいかと思いますが、試験会場によって、時に暑かったり寒かったがありますので、寒さに敏感な方は羽織る物等を持って行かれますと安心ですよ。
⑥ 休憩時間も、これから受ける科目のテキストと睨めっこ(疲れない程度に・・)しよう。
(ちょっとの合間に見ていたところから、そのまま出ていたとの声も)
⑦ 「信は力なり」!

ここまで頑張ったんだから、自分の力を信じ、決してあきらめない気持ちで乗り切りましょう。
~最後は、その「信じる力」がきっとプラスに働くと思いますよ ☆~

事務局スタッフ一同、皆さんのご健闘、心よりお祈りいたします!!

0コメント

3月 14 2018

オリンピックでも活躍、「気象予報士」!☆

今、平昌オリンピックに続き、冬期パラリンピックが活気づいています。

先日のオリンピックのスキージャンプ等で、天候や風の影響って大きいのだなぁと感じた方も多いかと思いますが、実は、正に、的確な天気予報とその伝達もスポーツ競技に大きな影響がありそうです。

テレビのニュース番組の最後に登場する「気象予報士」さん。我々の日常、大多数の方にとっては、お洗濯や通勤時の傘の有・無など、少し向き合う程度かもわかりませんが、オリンピックでは無くてはならない存在です。

試合前後、観客席に陣取る気象予報士らが気象情報(現在と今後の予想を含めた)をリサーチし最新情報をチームに伝達するのですが、選手からは「正確な予測をイメージすることで、安心して試合を迎えれた」、「細かな天候の変化に対応できた!(わずかな天候の変動に対し、板を変えたり、ワックスを調整したり・・)」と、コンマ秒の世界で戦うアスリート達にとっては頼りになる存在です。

表舞台に出ませんが、屋外スポーツにとっては、とても重要なポジションとも言える、
日本の気象予報士の専属チームですが、2015年のラグビーワールドカップから編成され、その後、2016年のリオデジャネイロ五輪でも厚い信頼を得、今回に繋がっているようです。

パラリンピックも残すところ、あと少しの日程ですが、そういった気象予報士さんも含めたオールジャパンのさらなる活躍を期待したいですね。

ふれ~ふれ~ニッポン!☆

(K・K)

0コメント

1月 24 2018

インフルエンザの季節

年が明けて、この春(4月実施)の保育士試験の受験申請の手続きが始まっています。また、昨年の秋、後期の試験を受けた方々の合格通知書や一部科目合格通知書が手元に届いている頃かと存じます。
合格された方、心より  “おめでとうございます”!☆
尚、当校では、合格者対象に、ささやかですが合格祝賀会(2月下旬)が行なわれますので、その時に職員一同、是非喜びを分かち合いたいと思っております。
さて、この時期、暦では大寒。一年でもっとも寒い時期だと言われています。
最近、インフルエンザ流行のニュースもよく見かけますね。
インフルエンザは、飛沫感染(感染者がくしゃみや咳をしてウイルスが飛散し、それを健康な人が口や鼻から吸い込むことで感染)と、接触感染(感染者がウイルスのついた手でドアノブやスイッチ等を触ることにより、健康な人がその部分に手で触れ、自身の口や鼻を触って感染する)の二つがございます。
インフルエンザの予防は、昔から言われているように、手洗い・うがいなどになりますが、菌を保有しない為にも、しっかりと手を洗うことが特に大事です。
その他、室内では、適度な湿度を保てるよう加湿器を使ったり、身体の抵抗力を高めるために充分な睡眠や栄養をとることも大切です。むやみに人混みに出かけたりしないようにする、また、出かける時は、マスクで防御するのも良いですね。
もし、インフルエンザにかかったら、人にうつさないようにすることが重要です。学校や保育園などは、学校保健安全法により、出席停止期間が定められており、インフルエンザは、発症した後(発熱の翌日を1 日目として)5 日を経過し、かつ、解熱した後2 日(幼児は3 日)を経過するまでとなっています。
この事は、昨年の保育士試験「子どもの保健」科目でも出題もされていたので、ご自身の健康を守りながら、合わせて覚えておくといいですね。
まだまだ寒い時期ですが、この時期が過ぎると立春!・・暖かな春に芽吹くために雪の下では、春の準備が始まっています。
~皆さんも、しっかりと予防に努め、寒さに負けずに乗り切りましょう!
(K・K)

0コメント

10月 20 2017

*2017年、保育士(後期)試験を明日に控えて~

受験生の皆さん、

いよいよ保育士試験の本番(1021日・22日)に近づいてきておりますが、ご準備は整ってますでしょうか?

最近、雨に日が続き、気分も滅入りがちかもわかりませんが、是非とも2日間、頑張って乗り切りましょう!本日、「保育士養成協議会」のHPにて「試験当日ですが、台風による実施の懸念がございましたが、余程のことがない限り行われます」とのこと、まずはご安心くださいませ。

 いずれにしましても、初受験の方は、色々とナーバスになおられる方もいらっしゃるかと思います。が、他の方々も一緒ですので、安心して臨みましょう。保育士試験の合格に人数枠があるわけはなく、各科目60点(60%)以上取れれば、皆さんが合格できます。ですので、みんな同じ仲間だと思って取り組まれるとよいですね~♪

 さて、試験当日は、以下のことに注意し乗り切りましょう!

  1. 受験票・筆記用具・腕時計・飲み物(水など)と自身が学習したテキスト類は忘れないよう確認すること。
  2. 時間に余裕を持って、試験会場に行こう。交通機関など急なアクシデントや、また大学等、大きな試験会場の場合、敷地内に入ってから席に着くまで時間を要する場合も。
  3. 一科目が難しかっても、気持ちを切り替え2科目目に臨もう。保育士試験は、ご存知の通り、各科目別で60%以上の正解で合格です。何問か気になる箇所があっても、決して落ち込んだりしないで他の問題(や科目)にあたりましょう。
  4. 試験問題は持ち帰りができますので、問題に自身の答えを記入(チェック)されることをお奨めします。(尚、翌日には、解答速報がでますので、自己チェックし、実技試験に進まれる場合は、より早く準備することが可能です。)
  5. 寒さ暑さは、試験会場や空調設備によってかわってきますので、寒がりの方は、カーデガンなど、少し羽織る物を持って行きましょう。
  6.  休憩時間も、これから受ける科目のテキストと睨めっこ(疲れない程度に・・)しよう。(ちょっとの合間に見ていたところから、そのまま出ていたとの声も聞きます)
  7. 「信は力なり」! ここまで、頑張ったんだから、自分の力を信じ、決してあきらめない気持ちで乗り切りましょう!~事務局スタッフ一同、皆さんのご健闘、心よりお祈りいたします☆

0コメント

10月 04 2017

保育士さんへのサポート、充実へ☆

現在、日本では、資格を持っていても就労していない「潜在保育士」は約80万人いるとされます。そしてその中には、保育士として働いていたが、自身の子育てに関する理由で辞めざるをなくなった人もいます。

厚生労働省は、18年度の入所申込みから、認可保育所において保育士が自分の子どもを預けたい場合、申込人数が定員枠を超えた時でも優先的に入所できるよう、市町村に通知を出す形となりました。また、今までは敬遠されがちでしたが、保育士が自ら働いている保育所でも預けることが可能になるようです。

保育士の出産・子育てによる離職率を下げる狙いがあるとされますが、待機児童対策の一環として、少しでも改善される方向になれば良いですね~☆

(Y・O)

0コメント

8月 26 2017

30年度の保育士試験の日程が決定!!☆

30年度の保育士試験の日程が決定!!☆

先日、保育士養成協議会より、来年(平成30年)の保育士試験の日程が発表されました。

前期/
筆記試験:平成30年4月21日(土)・22日(日)  実技試験:7月1日(日)

後期/
筆記試験:平成30年10月20日(土)・21日(日)  実技試験:12月9日(日)

※試験を受けるための「保育士試験受験の手引き」の請求や、受験申請期間の発表は、12月の予定ですので、しばらくお待ちくださいませ。

0コメント

8月 17 2017

RSウイルスに注意!!

最近、乳幼児の肺炎の一因となる「RSウイルス感染症」の患者が大幅に増加、流行しています。(この7月下旬~8月上旬にかけて、前年同時期の約5倍に!)
RSウイルス感染症(呼吸器感染症の一つ)は、鼻水や発熱などが症状として現われ、普通は軽症で収まることが多いのですが、呼吸困難や肺炎になることもありますので、基礎疾患があったり、特に生後数か月までの乳児には注意が必要とのこと。
尚、予防には、手洗い(大人も含め)をしっかりとする事が大切のようですね~!

Y.O

0コメント

8月 02 2017

“デフリンピック”2017

7月18日~30日まで、聴覚障がい者によるスポーツの祭典、「デフリンピック」(国際大会)がトルコで行われました。デフリンピックは、夏季と冬季があり、2年ごと交互に行われます。第回が1924年ということでかなり歴史のある大会ですが、日本は1965年の夏季大会に初めて参加しています。

今回の大会で日本は過去最多のメダル獲得(計27個)、頑張りましたね~!☆

K.K

0コメント

5月 25 2017

福祉系資格をお持ちの方へ朗報~!☆

厚生労働省によると、既に介護福祉士や社会福祉士、精神保健福祉士の資格を持っておられる場合、保育士試験を受ける際に免除できる制度(「社会福祉」「児童家庭福祉」等、3科目の筆記科目が免除)が、早ければ2018年~導入されるとの発表がございました。

17年度末までに、約9万人が足りなくなると言われている保育士。

保育士資格試験取得のハードルが下がり、少しでも人材不足の解消に繋がれば良いですね~☆

K・K

0コメント

4月 21 2017

2017’ (前期)保育士試験を迎えて~

**「試験当日の心得」**

受験生の皆さん、

いよいよ保育士試験の本番に近づいてきておりますが、体調などいかがでしょうか?

明日・明後日の東海地方の天気は”晴れ”で大きく崩れることなく過ごせそうですね。

初受験の方は、本番ということで、少しナーバスになっておられる方もいらっしゃるかと思いますが、他の方々も一緒ですので自信を持って臨みましょう。

尚、試験当日は、以下のことに留意し、是非とも乗りきりましょう!

①受験票・筆記用具・腕時計・飲み物(水など)と自身が学習したテキスト類は忘れないよう確認すること。
② 時間に余裕を持って、試験会場に行こう。
交通機関など急なアクシデントや、また大学等、大きな試験会場の場合、敷地内に入ってから席に着くまで時間を要する場合も。
③ 1科目が難しかっても、気持ちを切り替え2科目目に臨もう。
保育士試験は、ご存知の通り、各科目別で60%以上の正解で合格です。何問か気になる箇所があっても、決して落ち込んだりしないで他の問題(や科目)にあたりましょう。
④ 試験問題は持ち帰りができますので、問題に自身の答えを記入(チェック)されることをお奨めします。(尚、翌日には、解答速報がでますので、自己チェックし、実技試験に進まれる場合は、より早く準備することが可能です。)
⑤ 昼食は、大抵、試験会場(教室内)で食べれますので、できればお弁当など持参しましょう。最寄駅や試験会場近くにコンビニやお店もあるかと思いますが、集中して混んでる可能性があります。
⑥ 休憩時間も、これから受ける科目のテキストと睨めっこ(疲れない程度に・・)しよう。
(ちょっとの合間に見ていたところから、そのまま出ていたとの声も聞きます)
⑦ 「信は力なり」!
ここまで、頑張ったんだから、自分の力を信じ、決してあきらめない気持ちで乗り切りましょう!
~最後は、その「信じる力」がきっとプラスに働くと思いますよ ☆~

事務局スタッフ一同、皆さんのご健闘、心よりお祈りいたします!!

 

0コメント

Next »

スタッフ・ブログ

このページの先頭へ

Copyright© PEOPLE CAREER All Rights Reserved.